溶剤抽出法 溶剤抽出法

“溶剤抽出法は、熱や圧力、水などで精油成分が破壊されてしまうような原料植物から精油エッセンスを抽出するような場合に用いられる抽出方法です。
この方法では、温めた揮発性溶剤に原料植物を入れてできる精油成分とほかの物質の混合物を、
エタノールを使い分離させたうえで、アルコールを蒸発させて精油を得ます。

溶剤抽出法は精油成分がきれいに取り出すことができることから、
この方法で抽出されたエッセンシャルオイルを「アブソリュート」と呼ぶ場合があります。
おなじローズでも水蒸気蒸留法と溶剤抽出法で、オイルの香りを比較するとたしかに溶剤抽出法で得られたオイルのほうが素晴らしい香りがします。

This entry was posted in アロマ情報. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.

Comments are closed.