水蒸気蒸留法

水蒸気蒸留法は、原料植物を蒸留釜に入れ、そこに水蒸気を送り込んで、熱によって遊離・気化させます。
そしてこの蒸気を今度は冷却して液化すると芳香成分を含んだ精油と芳香蒸留水が分離して取り出せます。

ラベンダーはカモミールなどの精油はこの方法で抽出されます。
ただし水蒸気蒸留法は高温で抽出するため、この方法が合わない原料植物もあります。

This entry was posted in アロマ情報. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.

Comments are closed.